Blog

2020年07月

2020.07.02

コロナ失業で援交

 「健ちゃん、コロナ失業で援交して欲しいんだけどダメかな。」風俗で知り合った香奈美からメールがありました。コロナ失業で援交って元々風俗の仕事をしているから援交にも抵抗がないのかなと思ってしまいます。暇だったし、2万でいいならという返事を送ると会うことになりました。

土曜日に、渋谷駅前で会いました。コロナの影響で人がほとんどいません。こんな時期にホテルに行くのも嫌なので俺の家に行くと事前に話していたので食べ物をコンビニで買い俺の家に香奈美を連れて行きました。まずは買ったコンビニ弁当を食べながら店の話をしてくれました。
コロナが落ち着くまでは店の再会は無理だし、本当に再開できるか分からないから生活が不安と言います。昼の仕事をすればと言いましたが、夜の生活に慣れているから真逆になる生活を送る自信がないという香奈美。そして、食べ終わった後に香奈美からキス。一応、ニンニク系を食べなかったけど香奈美はペペロンチーノを食べたせいか少し臭いがしたけれど、いつもはお店。今日は俺の家だからいつもと違う雰囲気がたまらなく、いつも以上に感じてしまいました。
そして、2時間後にお金を渡しましたが香奈美に生活が大変なら俺の家に住むかと冗談で伝えました。すると「それなら彼氏の家に泊まる。」と言われ彼氏持ちにがっかりしました。だけど、誰でもやってしまう香奈美。こんな彼女だったら俺は毎日が心配しちゃうなと思ってしまいました。

カレンダー

«7月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリーリスト

    フィード

    ブログ内検索